宴の後

a0317247_6343513.jpg

お花畑の季節も終わり、
貸切だった土曜日の昼下がり。

2014年8月23日 大山・ユートピア
 FUJIFILM X-M1 + XF10-24mmF4 R OIS



a0317247_9401817.jpg

雨が降ったら夏山登山道に行き、
雷雨の心配がないならユートピアに行こうと計画。



a0317247_9443593.jpg

とっても久し振り。
雨の降らない土曜日。



a0317247_9461531.jpg

実りの季節が来た。
田んぼで稲も黄色になって来た。
酷暑じゃなかったしきっと美味しいお米になるね♪




a0317247_948933.jpg

分かれ道。
前回の喧騒と違ってきっと静かに歩ける事だろう。




a0317247_9502982.jpg

ソバナが風に揺れていた。



a0317247_10102481.jpg

虫が少ない今年はチャンス!というわけで、
積極的にここに行こう!キャンペーン第二回。



a0317247_1014574.jpg

下宝珠越え。
休憩&おやつタイム。



a0317247_10144361.jpg

ヤッタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!
当たりが出た♪と思ったら、
当たりはやっぱりエンゼルマークだそうでぬか喜びだった・・・(´;ω;`)

ちなみにこの夏ようやく読んでみました。



a0317247_10203492.jpg

夏道ほどではないにしろ、やはり歩く総数が多いですからね、
道としては、ひじょーーーーーーーーーーに歩き易いです。
岩場に親切にロープあるし。




a0317247_10232551.jpg

この冬はここを撮りに行きたい。
凍てつくここの風景を写真で見たことあるけど、
そりゃあもう絶景だったんだよね。




a0317247_1026759.jpg

中宝珠越え。



a0317247_10273776.jpg

斜面の溝がこれ以上深くなりませんように。



a0317247_1034382.jpg

人々の姿を遠目に見ながら、夏山登山道はきっと大賑わいなんだろうナァ、と。



a0317247_10383962.jpg

まだまだこれからっていうシモツケソウがチラホラと。



a0317247_10395067.jpg

上宝珠越えで出会った人たちは誰も砂滑りから降りて行かなかった。
そして稜線が近付くにつれクサボタンがもう秋の身支度を始めていた。



a0317247_10431869.jpg

前回はあまりにも人が多すぎてさっさと通過した分岐。
まるで十字架のようだね。



a0317247_1046191.jpg

しーんと静まり返った小屋周辺。
三鈷峰も人影はなく。



a0317247_10481439.jpg

縦走中の人が数人いるのが見えた。



a0317247_10534691.jpg

来年も毛虫が少ない事を願う!!



a0317247_1055454.jpg




a0317247_1058148.jpg

夏の花から秋の花へ・・・



a0317247_10583195.jpg

秋色になり始めた葉っぱもチラホラと。



a0317247_1059429.jpg

今日は、これ以上行っちゃだめだ!の案内板まで行ってみるつもりだったけど、
首筋にカメムシが飛び込んで来る大アクシデントがあり、
この一件でヤル気が一気に消え去ってしまいました。
象ケ鼻の手前でUターンとなりました。
まぁまた次回のお楽しみにします。

・・・おわり・・・
by mizuho41069 | 2014-08-24 08:56 | mountain