春の女神に会いたくて③

a0317247_22215015.jpg


ミスミソウも思っていたよりも沢山出会えてハッピーだった♪

2014年4月12日 大江高山

 FUJIFILM X-M1 +XC50-230mmF4.5-6.7 OIS



a0317247_7334084.jpg

しかしお花もいいけれど、
やっぱりギフチョウに出会うとワクワクドキドキ感が急上昇!




a0317247_7385671.jpg

上の写真とは別個体。
花に止まってくれ~!と願うけど、
そう簡単には花に向かって行ってくれない。




a0317247_7403212.jpg

首に赤いマフラーなのがメスの特徴。




a0317247_7412076.jpg

上の写真とは別個体の女神様。
とにかく目の前にいるギフチョウが嬉しいので、
ただ撮れることが幸せだった。




a0317247_7472531.jpg

なかなか正面きって撮れなかったのだけど奇跡の一枚。




a0317247_7492863.jpg

ヒラヒラ飛んだと思ったら、
いきなりボトって落ちるように地面に来るので、
羽を閉じるシーンも貴重品だった。




a0317247_7572351.jpg

ギフチョウ以外にコツバメにも出会いたかったけど、
まだ気配が感じられなかった。
で、出会ったのがヒオドシチョウ。

ボロボロなのは越冬して逞しく生き抜いてきた証。
この蝶は年一回の発生なのです。
6月頃に次の世代が舞い始めます。
ほぼ一年間この姿でいたわけです。
スゴイなー!

多くの蝶は、成虫での生きる期間は結構短い。
ギフチョウも卵か幼虫で過ごす期間が長いし。
この目立つ姿で厳しい四季を乗り越えて来た偉大な勇者。
無事に世代をつなぐことが出来ますように!



a0317247_8491392.jpg

翌日は天気が下り坂という事もあり、
薄雲が広がって明るいけど光が無いと開かないお花には不十分な量だった。




a0317247_8122235.jpg

昨年と同じ場所で同じように咲いていたイズモコバイモ。
開ききってなくてチョイ残念~~



a0317247_8143918.jpg

ミスミソウの後姿。




a0317247_8153111.jpg

出会った人たちから教えてもらった色が濃い目の個体。




a0317247_817214.jpg

あっちにもこっちにも、
色の少ない早春の森には白い花びらがとてもよく目立っていました。




a0317247_8241997.jpg

白い花繋がりで、ミヤマカタバミ♪




a0317247_8265449.jpg

かなり降りて来たところでアカタテハに出会いました。
まずは枝被りでもいいから証拠写真おパチリ!




a0317247_827307.jpg

それから、そぉ~っとそぉ~っと忍び寄って距離を縮めてパチリ!




a0317247_8331533.jpg

裏の模様が複雑で綺麗なんですが草でビミョーに隠れてしまった~




a0317247_8341279.jpg

先週苞に包まれていたマムシグサも顔を出したものがほとんどになっていた。



a0317247_8362956.jpg

ヤマザクラの花びらがハラハラと舞い散る



a0317247_8383689.jpg

山はまだまだ桜が美しかった。


・・・・・おわり・・・・
by mizuho41069 | 2014-04-20 08:40 | mountain