雨の日も 風の日も(詳細②)

2013年9月15日の弥山往復の後編

a0317247_11435478.jpg

今日24日からすればほんの9日前のことなのに、
この日の訪問がとぉ~い過去のように感じられます。
どんどんネタが蓄積して行くのでサラっと更新すればいいのですが、
よろしくお付き合いくださいませ・・・

さてさて、六合目では風下に茂った花に、
蜂が忙しく行き来しておりました。
北壁寄りの意外とお花がいろいろ咲く辺りに、
トリカブトの花も咲いているのが見えました。
へぇ~ここにも!という感じです。

いつも大勢の人がいて、
なかなか丁寧に周りを観察することが無い場所ですが、
侮れないな~!と今日も感じたのでした。

この先は身を隠す大木が無くなりますので、
雨が降ってる~!というのをようやく実感!
でも風はまだまだ身にダイレクトには感じずに歩いていけました。



 FUJIFILM X-M1 + XC16-50mmF3.5-5.6 OIS



a0317247_11574945.jpg

大株で花数もとても多くて見応えのあった花~~
翌日もかなりの強風だったらしいけど、
昨日(9/23)でもまだ綺麗に咲き誇っていました。
風雨にとても強い花なのね~♪




a0317247_1215212.jpg

標高1400m♪




a0317247_1223889.jpg

綺麗に色付いて来ました♪
そろそろあの花に出会う場所・・・と思いながら進みます。




a0317247_1231791.jpg

トリカブトが複数株あるポイント。
大山で初めてこの花を見たのもここで・・・。
今年も変わらずここにあることに感謝~♪




a0317247_1253558.jpg

前の写真の場所とは異なるところで。
今年は広い範囲にわたって咲いてるお姿を見ることが出来ました♪




a0317247_127874.jpg

標高1500m♪
表面のめくれを今のレベル以上に悪化する前に補修した方がいいと思うんですけど・・・・
改修してわずか半年でこれは残念過ぎる・・・と思いながら通過しています。



a0317247_1295799.jpg

来た道を見下ろしてパチリ☆
色合いが黄色を混ぜた秋色になって来たな~!!

この辺りに来たころからちょっと風が収まりました。
強い状態がずっと継続するようなら、
八合目までで引き返してしまおうかな~と考えていたので、
やった~♪ラッキー☆と思いながら進んで行きました。




a0317247_12145656.jpg

標高1600m♪
視界良好!で下界までよく見えました。
ガスで真っ白!とか、
雲海が広がってる!ところになかなか行き当たれません~~
あ、その希望は夏山登山道限定なんですが。
しかも冬以外で~~




a0317247_12244283.jpg

山頂台地のお花は、
種類も数もめっきり減っていました。
枯れ草色の勢力がずんずん拡大中~~
シコクフウロの葉っぱも紅葉し始めていました。




a0317247_12253812.jpg

一筋の光のような木道を進んで行きます・・・
うわー思いっきりレンズに雨粒付いてますね~~




a0317247_12312063.jpg

濡れた木道が以前ほど苦手じゃなくなりました。
今履いてる靴のお蔭~♪
前履いてたのに比べて断然グリップ力が高いんです~♪
先日の夏道で大雨の日に大浸水したヤツですが。
まぁあれはムリも無かったんでしょうが、
※前の:スカルパのカイラッシュ、今の:同メーカーのミトス




a0317247_1246384.jpg

風がビュービュー吹いてるけど、
この位置で既にトイレの臭いがして来ました・・・
改修中で綺麗になった壁を拝むのはこの日がたぶん初めてだったのかな?
それより、くっさー!ということだけ思い出になったような~~




a0317247_1301324.jpg

到着時の避難小屋の気温は13度でした♪




a0317247_1324675.jpg

風雨がまたまた激しくなって来た!




a0317247_134065.jpg

避難小屋の屋根の下からパチリ☆

避難小屋から写すだけで帰ろうかナ~と思うぐらい、
台風らしい暴風雨になってしまった。
すぐそこだし!と思い直して行くことに・・・・




a0317247_136615.jpg

デッキの端っこから定番のショット☆
さすがに今日は誰も歩いてないデショ!
でもどうだかね~~~




a0317247_1384559.jpg

うふふ~♪
山頂独り占め~~♪

この時間けっこうな人数が山頂におられましたが、
皆さん避難小屋で雨風をしのいでおられました♪




a0317247_1392627.jpg

草がすかっかり秋の色になってますね~
激しくなる風に下界はサッパリ見えなくなっていました。
でもそれでも、それだからこそ絵になるな~って思ったり~~
西側の壁面は塗装前で白かったです~~

このあと早々に帰途につきました。
進むにつれて風の強さがぐんと増して来ました。
木道の、片側に何にもなくて沢に真っ逆さま箇所が、
風下側となったので、
飛ばされそうで、ぎゃあーコワイよー!!状態になり、
すぐ後ろにいたビニールガッパの方たちがスピードダウンして行かれました。
風をはらんで私よりずっと怖かった事でしょう~~~

帰路も夏山登山道にしました。
行者コース側の方は風が当たる方向でしたので。
で、改めて歩くと、確かに六合目より下方は段差がゆるい感じ。
六合目以降が急になるという一般的な感想が今さら理解出来た感じでした。

降りて行くにつれて雨は次第に収まって行きました。
二合目ぐらいになると空に明るさも。
台風が遠ざかって行くのを実感しました。





a0317247_1311028.jpg

前回の雨の中の歩きで、
手袋の防水が全然当てにならなかったので、
今回は軍手にゴム手袋を重ねる方法にしました。
原始的だけど、これが一番確実でした。
カッパの上着は近所のスポーツショップのセール品を新規にゲット。
タイミングよく40パーセント引きとかやってて衝動買い♪
やっぱしカッパは基本の性能がシッカリしたものの方が、
軽いとか薄いとかなんたらかんたら余分な宣伝文句を謳うものよりいい!!
これでまた雨に日に歩くのが楽しくなりました。

最後に、一合目に生えていたキノコ♪
雨に濡れた状態のキノコって最高に美しいですわ~~~


*おわり*
by mizuho41069 | 2013-09-24 18:30 | mountain